FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
この夏、我が家は瀬戸内海の島々に13日間の旅行に行ってきた。今年もテントを積んでの車移動。
日程のだいたい半分は素泊まり宿で、半分はキャンプと車中泊。

僕は瀬戸内海ははじめて行ったのだけれど、美しいところでしたね。
海の向こうに島が見えるのがイイ。水平線は広々しているけど、見ていてもつまらないもん。
僕らの行ったあたりは2010年に「瀬戸内国際芸術祭」というのをやっていた地域で、島のあちこちにアート作品が展示されている。
中心地は直島。ここには大きな美術館が3つあって、どれも見応えのあるものだった。この島に6泊して、アートを中心に島内を見て回ったり、海水浴を楽しんだり、地元の人たちとのふれあいを楽しんだりした。

来年もまた瀬戸内国際芸術祭が開催されるらしくて、直島にも安藤忠雄の記念館ができるみたい。
地元の人たちには「また来年もおいで」とか「今年じゃなくて来年来れば良かったのに」なんて言われたけど、いやいや、芸術祭開催中は混みすぎててダメでしょ…。わざわざ混雑の中に行くんじゃ、何のために出かけるのか分からないもんね。

今回行ったのは、直島・豊島・女木島・男木島。残念ながら犬島には行けなかった…。
また行ってみたい気もするけど、すぐにじゃないな。5年とか10年ぐらいして新しい雰囲気になった頃、またぶらっと訪れてみたい。

setouchi

女木島から見た夕日。島が見えてキレイだったな。
スポンサーサイト
2012.08.30 Thu l 日々の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://photooon.blog14.fc2.com/tb.php/95-a3f8c5a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。