FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
幼稚園で、毛筆の授業をしているところがある。
ちゃんと外部の先生を招いて、本格的な習字。
すごいなあ、と思った。

小学校でも、最初から毛筆はやらない。
地域によって違うのかもしれないけど、ムスメの小学校では毛筆は3年生から。それまでの習字は硬筆。つまり鉛筆だ。
3年生で習う毛筆を幼稚園から触れておくと言うことに意義があるのかどうか、僕は幼児教育の専門家じゃないから分からないけど、もし早いうちからやっておいてちょっとでも興味を持てたり習字が好きになれるなら価値はあるんだろうな、とは思う。
けど反対に、あまり小さいうちからやることによって、うまくいかずに苦手意識を強く持ってしまったり、毛筆をやりたくない! という気持ちになってしまう子もいるんじゃないか、という気もする。

難しいもんだ。
スポーツでもアートでもなんでも、成功している人たちはみんな子どもの頃からやってる事が多いけど、たまたまそれがその子に「当たった」から良かったわけで、その何倍もの子どもが「やったけどダメだった」ってことでしょ。
才能を見抜く親の眼なんだろうなー。

でも、毛筆は親じゃなくて幼稚園。
うーん…。
嫌いにならないようにしてあげてほしいよ。
スポンサーサイト
2012.01.20 Fri l お仕事の話し l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://photooon.blog14.fc2.com/tb.php/78-5ba58ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。